新型 CX-5 の新車販売台数について〜その2〜

シェアする

新型 CX-5 が発売されたのが今年2017年の2月でしたね。3月は押し込みで1万台近くを売り上げたものの4月〜6月の3ヶ月は2000台そこそこって感じだったと思います。あれから3ヶ月くらいたったので、今回は9月までの売れ行きをチェックしてみました。

ディーラーの下取りに満足してますか??何十万違うかもしれませんよ?まずはセルフチェック⬇︎

新型 CX-5 新車販売台数(2017年9月まで)

9月までの実績が出てたので7〜9月を追加しました。

7月:2,715台
8月:2,523台
9月:4,555台

9月は半期決算月なので基本増えると思われるので、それを除くとあんまり代わり映えしない感じですね。もう少し売れてもいいんじゃないかと思いますが、マツダの販売力だとこんなものなのかもしれないですね。いい車だけに残念です。CX-8もこれから発売されることを考えるとさらに分散されそうな気もする・・・

CX-5 売上TOP3の推移状況


前回に9月までの3ヶ分を追加しました。

あんまり態勢に影響はありませんが、アメリカはまじで売れてますなぁ〜桁が違う。
しかもCX-9が出てるのに売れ行きあんまり変わっていない気がする。
中国でも新型が発売されてるんで、これから数が増えていくのかな?と思いますが、中国の場合は実はCX-4っていうCX-5の背の低い版みたいなのが発売されているからそっちに食われてるってのあるかもしれないので、しばらくウオッチしていきたいと思います。

でもSUV人気は世界的な流れにありますね、確実に。
日本以外では昔からずーっと人気がありましたが、日本は長らくミニバンの時代でしたからね。遅ればせながらというんでしょうか、日本でもSUVが今は人気があるといっていい状態ではないかと思います。

そこで、CX-5以外のメーカーのSUVの売上状況はどうなのか気になったので調べてみました。

人気SUV売行状況比較
今人気があるかな〜と思われるCX-5とも競合しそうな車と言うと

まず1番バッティングしてるのは新発売のトヨタ C-HRですかね、やっぱ。
車格でいうとベゼルとかCX-3あたりなんですが、価格的なことを考えても十分バッティングしちゃってると思われます。

で、次はやはりコンパクトSUVの火付け役であるホンダのVEZELですね。価格面はだいぶ安いとは思いますが、CX-5のガソリンだとまぁまぁ同じくらい?ちょっと高いか。

一番ぴったり同じクラスなのがX-Trailですね。まぁディーゼルは無くなっちゃいましたけど最近マイチェンしてそれなりに売れてるようですし。

ということで比較したのが下のグラフ

う〜ん・・・やっぱり最下位なんですね。
でもマツダの中ではデミオの次に売れているんだけどね。
しかしやはりトヨタの販売力はすごいわ。アベレージで1万台以上行ってるところはちょっとビックリだね。まぁもともとVEZELが切り開いたような市場だと思うんだけど、後から来てきっちりかっさらっていく・・・言い方は悪いけど、それを実行できるだけの実力があるからなぁ〜

マツダとトヨタが提携したって最近のニュースがあったけど、マツダがトヨタに取り込まれるようなことがないといいな〜

また3ヶ月後くらいに



シェアする

フォローする