CX-8 マツダ MAZDA 東京モーターショー写真まとめ

シェアする

CX-8 の発売を控えたマツダのブースです。マツダオーナーの私としてはやっぱり一番注目しちゃいます。2台のコンセプトカーと次世代技術として発表したSKYACTIVE-Xをメインに直近販売予定の車を展示してました。

マツダ

CX-8



もうすぐ発売ですね。CX-5よりちょっと長くて3列シートのビッグSUVです。いや、CX-9があるからあっちがビッグSUVか。でも日本では結構大きなサイズの車になりますよね。発売日は12月14日だそうです。価格は319万円〜419万ということなので、CX-5より100万くらいアップですかね〜
SKYACTIVE-D2.2ということで、エンジン自体はCX-5と同じだと思われます。どれくらい売れるかな〜売れて欲しいですね。

Mazda Vision Coupe




コンセプトカーですね。エレガントで上質なデザインを描いたといっているように完全だデザインモデルです。個人的にはすごいカッコいいと思うデザイン。エレガントっていうのとはちょっと違う気もするけど、クールな感じがしますね。
次期アテンザのベースデザインになるのではないかと思います。
360度見れる動画が公式にあがってましたのでどうぞ🔽

Mazda KAI Concept




これもカッコいいっすね!魁でKAIらしいです。新開発のSKYACTIVE-Xを搭載するとしていますが、コンセプトなんでその辺は今どうこう言うことでもないかとは思いますが、ディーゼルの特性を考えるとトルクはいいけど出足がイマイチって感じですが、SKYACTIVE-Xはどんな特性のエンジンになるんでしょうかね。スポーティな車へ搭載するとなるとその辺りも当然求められることになるでしょうから。
この外観はやはりアクセラを意識しているんでしょうね。ホント美しいです。もしこのままのスタイルで発売するならCX-5売ってすぐ買い換えますwww

ロードスターRF


いやゆる福祉車両になるんでしょうか。左右の手だけで操作ができるロードスターも展示していました。

マツダはEVとかハイブリットは展示してなかったですね。あくまで運転することの楽しさを追求するという方向に変わらず突き進むということなんでしょうかね。トヨタとの協業を発表していますが、トヨタに飲み込まれることなくマツダとして今の方針を貫いていって欲しいです。(でもEVも作るらしいですけどね)



シェアする

フォローする