CX-5 (KF)のサイドミラー交換(修理)費用について

シェアする

CX-5 を買ってから半年くらい経ちました。つい先日半年点検も終えて何の問題もなく帰ってきたばかりだったんですが・・・やってしまいました。ちょっとした不注意でサイドミラーのカバーを割ってしまいました(T.T)
ということで修理しました。

CX-5 サイドミラーの修理

実際ぶつかったのは鉄の柱でバックの時にゆっくりあたったので大したダメージはなかったんですが、外装の樹脂部分がバキッと割れてしましました(写真撮り忘れた)ただ、ミラー部分には傷はなく、左側だったのでカメラが付いていますが、そのカメラにもダメージはなかったのは不幸中の幸いでした。

実際ディーラーさんに見てもらいましたが、カメラとミラー部分は交換不要とのことでしたが、サイドミラーのカバー、ターンランプ、ミラーのホルダー部分、ミラーのハウジングが交換必要と言う内容でした。

修理費用見積

ミラーのボディ部分:16,092円
サイドターンランプ:3,909円
ドアミラーハウジング:3,456円
ミラーガラス&ホルダー:9,601円

部品費合計:33,058円

ということで、結構しますね。これでミラーとカメラ、アクチュエーターまで逝かれて全交換だったらいくらになるんでしょうかね。
ただ改めてこうやって部品明細を見ると車のパーツって末端価格は恐ろしく高い値段になってるんだなぁと思い知らされます。

ミラーの外装ボディ部分が一番高額ですが、まぁ塗装もあるしそれなりな価格なのは分かりますが、原価ベースだと2,000円がいいところではないでしょうか。サイドターンランプは透明な樹脂部分だと思うけど、これも10分の1くらいじゃないかな。ミラーのハウジングも塗装もない成型品なので同じく10分の1程度かと。ホルダーに関してはミラーのボディに比べて圧倒的に小さいにも関わらずこの値段・・・

ただ、各種成型品には全て金型の費用が必要ですし、販売されるまでの経費なんかもオンされるでしょうから高くなるのは理解しますけどね。
仕事柄こういった成型品とかは作り方から費用的なものまでだいたい理解しているので、末端の価格を見るとやはり驚きます。

ちなみにアクチュエーターなんかも恐らく5,000円くらいの値段がつくのではないかとおもってしまいますが、この辺のアクチュエーター単体だと、アクチュエーターメーカーからティア1への販売価格は500円以下だとおもいますけどね。

ちなみに工賃は10,614円でした。まぁ自分でやればただなんでしょうが、大変だし、私はお願いする方なので文句はないです。

今回の修理費用合計金額

43,672円

でした。
ただスカイプラスというマツダの自動車保険に入っていたということで、自己負担学は5,000円でOKとのこと!超ラッキー!

でもスカイプラスなんてのに加入していたことなど全く覚えてませんでした。
そもそもスカイプラスって何なんだっけ??

マツダ自動車保険スカイプラスとは

マツダ販売店でおクルマを購入された方限定の自動車保険プラン。

気になる小傷も、自動車保険(車両保険)を使用せず、わずかなご負担でボディリペアできます。マツダの自動車保険にご加入いただいたお客様に無償で付帯いただけます。

http://www.mazda.co.jp/carlife/service/info/insurance/

ということで、マツダで車を買った人限定の付帯保険らしいっすね。
車両保険を使わずにわずかな負担でボディリペアできるとあるけど、どんな条件なんでしょうか?

マツダ自動車保険スカイプラスが適用できる条件

普通自動車
50,000円以内の修理費用に適用

軽自動車
30,000円以内の修理費用に適用

いずれも部品代+工賃+消費税が上記指定金額以内のときに適用が可能。その際個人が支払う負担金は一律5,000円ということになるそうです。

利用回数には制限があり、『年1回、最長3年間保証』ということなので、MAX3回しか使えないということですね。まぁ今回はたまたま5万円以内の修理費用だったので適用されましたが、5万円を超えるような金額であればその存在に気づくことはなかったかもしれないです。

金額自体は微妙ですね。上述の通りですが、車の部品費、工賃と言うのは結構値が張ります。この金額で修理可能なキズ等がうまく発生すれば入っててよかった〜なんてなりますが、そうでなければ無意味ということになっちゃいますからね。

とはいえ今回はこれのおかげで救われました。マツダ車を購入される方は一度スカイプラスについて営業マンに聞いて見るのもいいかと思いますよ!

でもそもそも自分がどんな保険に入っているか理解していない私自身が問題だとも思いました。一回自動車保険も見直ししてみたほうがいいのかもね〜
⤵️



シェアする

フォローする