Craft Warriors(クラフトウォリアーズ)徹底紹介&攻略

シェアする

Craft Warriors っていうゲームにハマってます。ゲームなんてほとんどしない私ですが、たまたま広告をクリックしたらなんか面白そうな感じだったんで、試しにダウンロードしたのが運の尽き・・・めっちゃ面白い!
ということで、Craft Warriors とはどんなゲームか含めて徹底紹介したいと思います。

Craft Warriors とは

いわゆる箱庭型の「街づくり+戦争」みたいなシュミレーションゲームです。上の写真は私の現在の町のスクショですが、なんかこれ見てるだけでワクワクしてきませんか?このごちゃごちゃ感とドット絵の可愛いキャラクターに癒されますwww
システム自体は従来からある似たようなゲームと同じだと思われますが、基本は

街づくり
資源集め(ゴールド、ミスリル、エリクサー、ジェム)
バトル

の繰り返しです。町の施設や兵士たちを強化するために資源を集めて他のプレイヤーに負けないように強い町を作り上げていくことが目的です。単純なんですが、それゆえにハマる。他のプレイヤーとの対戦要素もあるんで余計です。さらに後述しますがユニット外観のフルカスタマイズが可能!これが人気に拍車をかけてると思いますね。

Craft Warriors を作っているのはTranslimit, Inc(株式会社トランスリミット)という日本の会社なんですね!てっきり海外の会社だと思ってた。Brain WarsとかBrain Dotsていうパズル系ゲームを過去にリリースしてるらしいです。両方とも1000万ダウンロードを突破しているそうでかなり人気があるんすね(やったことないけど)興味がある方はそちらもどうぞ
Translimit HP
http://translimit.co.jp/

Brain Dots(ブレインドッツ)

無料
(2018.05.04時点)

App Store

All posted with ポチレバ

町の施設1〜生産関連〜

町に設置できる設備を紹介していきたいと思います。設備を設置することで新たにできることが増えるようになりますし、さらに強化していくことで町を大きく強くしていくことができますので各設備の役割を理解しましょう。
基本ルール:建設(開発)・強化には対応の技術者が必要!(1件につき一人必要)
設備の建設・強化=大工
ユニット開発・強化=鍛冶屋
キューブ開発・強化=科学者

メアリーの家

誰がメアリーか知りませんが(笑)最初からある設備です。これをアップグレードすることでシールドの時間が延びます。シールドとはその時間が残っている間は他の人に自分の町を責められることがありません。せっかく貯めたお金をライバルに責められて略奪されるのも悲しいので余裕があれば強化しておきたいところではありますが、自分の町を強化すると責められた時の防衛状況はどうなのか?を確認したくなるのは人のサガではないでしょうか?なので個人的にはあまり強化してないですね。

大工の家

大工さんの家です。建設するために1件あたり1人の大工さんが必要になります。建設中・強化中は他のことはできないので大工の人数が多ければ多いほど並行して作業できる件数が増えると言うわけです。ただ強化するにはジェムが必要なので、課金しないとなかなか強化は難しいですね。

鍛冶屋の家


ユニットを開発強化するための人員、鍛冶屋さんの家です。最初の時点でいるのは1人だけです。大工と同じように強化するにはジェムが必要。

科学者の家


キューブを開発強化するための人員である科学者の家です。大工、鍛冶屋同様アップグレードにはジェムが必要。



金庫

文字通りゴールドを貯めておく金庫です。強化することで貯めておけるゴールドの量が増えます。設備強化にはお金が必要ですが、強化していくと最大貯蓄量以上を要求されるため、どうしても金庫自体の強化も必要となってきます。レベルがあがると強化完了するまでの時間が長いっす・・・(課金すればすぐリリース可能ですが・・・)

ミスリルタンク


こちらはミスリルを貯めておく設備です。ミスリルは兵士ユニットの強化に使います。兵士の強化も設備同様ですがレベルがあがれば大量に必要となるためミスリルタンクの強化も必須です。

エリクサータンク


エリクサーを貯蔵するタンクです。エリクサーはキューブを開発・強化するために必要となるものです。金庫、ミスリルタンクと基本は同じ。

ゴールド精錬所


ゴールドを精錬してくれる設備です。1時間あたりどれだけのゴールドを精錬するかがレベルによって変わります。バトルでライバルから奪う以外ではゴールドの入手はこの設備頼りです。 

ミスリルポンプ


ミスリルを汲みあげてくれるポンプです。これも時間あたりで汲み上げられる量がレベルによって違います。

エリクサー抽出機

同様にエリクサーを生成してくれる設備です。

ジェム鉱山

ジェムを採掘してくれる設備です。ジェムはいわゆる課金用の通貨みたいなものです。ジェムがあれば設備強化すぐ終わるし、ユニット強化も自由自在ですがお金がかかります。微量ですがこの設備で毎日少しづつもらえます。が、ほんと微量です。上記の写真を見るとわかりますが、1日あたり3ジェムしか採掘されませんので、まさにスズメの涙ですね。アップグレードしたところで1/日増えるだけなので、あまり意味ないっすね(泣)素直に課金せよ!!!



町の施設2〜防衛関連〜

防衛関連施設の紹介です。上述の資源を生み出す設備とは違って、敵から攻められた際に町を防衛するのに役立つ設備類を紹介します。

キャッスル

自分の本拠地ですね。これを強化することで防衛コストをアップすることができます。防衛コストとは敵から攻められた際に迎撃要員として出陣可能なユニットのコスト合計となります。よってこれが高ければ高いほとど防衛時は有利な状態で敵を向かい打てるということになります。プレイヤーレベルによってアップグレードできるレベルが制限されるので、アップグレードできるレベルになったら真っ先にアップさせたい設備です。ちなみにアップグレードはゴールドでいけます(ジェム不要)

赤い兵舎


これはキャッスルとは別に兵士を配置できる拠点です。プレイヤーレベル5で解放されるのでレベル5になったら真っ先に建設したい設備です。これにより防衛コストもあがりますし、この兵舎の上部には弓兵等のユニットが設置できるので遠距離攻撃で迎撃が可能となります。

クランの集会場


クランの集会場です。クランに所属している場合クランから助っ人メンバーがここから登場します。レベルが上がると助っ人にこれるクランメンバーのコスト上限がアップします。クランに所属していないと意味がないので、なんでもいいからとりあえずクランに所属しておいたほうがいいいですね。(レベル3から解放される)

ちなみに最初はこの上に迎撃設備が土台と同じように置けたんですが、現在は置けないように変更されてしまいました。

飛空挺

これは防衛設備ではなく、攻撃する際に影響するユニットです。攻撃時も連れて行けるユニットの総コスト数が決まっています。飛空挺をアップグレードするとこの攻撃コストがアップします。攻め込んだはいいが返り討ちに合わないように出来るだけ攻撃コストをアップさせましょう。(ユニット枠の総数もここで増えます)
あとアップグレードすることで攻め込んだ際に略奪可能な量も増えます。採掘だけでは全然足りなので出来るだけたくさんの資源を敵から奪い取ることも重要です。

城壁


いわゆる壁です。敵から町を守るための壁となります。最初は木の壁からスタートですがレベルがあがるとだんだん固そうな壁に変わってきます。上記はレベル6まで強化しているんで頑丈な城壁となってますね。これで設備を固めて保護するのが基本となりますので、この強化と並べ方が防衛の鍵になってきますよ!

土台

土台です。壁よりも耐久性は高くなおかつこの上に攻撃用設備の設置が可能です。

カタパルト


石を飛ばして範囲攻撃をしてくれる迎撃ユニットです。攻撃頻度、攻撃力とも良いんですがいかんせん射程が短い(5マス)アーチャーとかグレネーダーより短いので射程外から狙い撃たれて何もできず破壊されるってことが多いです。設置場所に工夫が必要かな。

バリスタ


射程が長く攻撃頻度の高い弩ですね。直線的に矢が飛ぶため障害物があると発射されませんが、視界がクリアになればかなり有効な防衛兵器です。出来るだけレベルをあげて、簡単に壊されない位置に設置して敵を一方的に攻撃しましょう!

アローショットガン

圧倒的に射程が長いです(16マス)壁の内側中心に設置すればどの方向から敵が攻めてきてもほぼ射程に入ります。複数の矢を放つためある意味範囲攻撃にもなるので結構使えますが、攻撃力は控えめなので、グレネーダーとかアーチャーを潰すことが出来ればいいな〜くらいに考えた方がいいですね。

キャノン


攻撃力は非常に高いので、アーチャーとかグレネーダーだとほぼ一発で即死させられます。ただいかんせん攻撃頻度が低い。最初の一発で殺せなかったやつらにボコられるので、活用方法には頭を使う必要があるね。

モルタル

非常に強力な範囲攻撃をしてくれるんで強いのは間違い無いですが、攻撃頻度がキャノンより遅いため設置位置が非常に重要。うまくハマれば敵の迎撃に対してものすごい有用な兵器です。自分が攻め込んだ場合はこれがどこにあるかを考えてユニットの配置を行うことが必須。

町の施設3〜トラップ〜

防衛設備のなかでも敵を陥れる罠(トラップ)についての紹介です。

バネ

これを敵が踏むとバネが作動して敵を吹っ飛ばします。実はバネの設置する向きでどこに飛ばすかを指定することが可能です。
バネが緑の枠ですが、その上のオレンジにハッチングされた部分へ飛ばされるということになります。ちなみにこの飛ばした先に別の罠を仕掛けるのもありですし、落ちる先を場外へ設定すれば落ちた相手は即死となります。使い方次第で面白い罠です。

隠し壁

通常は見えません。敵がこの設置エリアに差し掛かると壁が出現するという罠です。一見何もなく簡単に通れそうだと敵に思わせてこれで塞いだところに遠距離兵器で攻撃するという感じですが、設置する場所を態とらしく見せないように工夫する必要がありますね。

地雷

文字通り地雷です。踏んだユニットに大ダメージを与えてくれます。バネで飛ばした先に設置するとか、絶対敵が避けて通れない場所に設置するとか考えないと1マスしかない小さいユニットなので踏んでくれないことが多々ありますね。

スパイク

ここを通ったユニットを串刺しにする罠です。ここにいる間ダメージを与え続けるので硬い壁の前とか敵が長期間足止めされそうな場所へ設置するのが効果的。


ユニット(クラフト)のカスタマイズ

人気になっているのがこの要素ではないかと思います。ユニットの外観を好きなようにカスタマイズすることが出来るので、自分だけのキャラを作ることが可能。
結構ドットをちまちま積み上げていくのは大変だと思いますけどね〜私には無理かな(笑)
ただ職人さんがいっぱいいて、SNSとの連携もあってかなり盛り上がっている様子。ちなみに自分が作ったモデルをマーケットで公開することが出来きます。なのでいろんな職人の方々が作成されたモデルを使わせていただく事で自分好みのキャラ軍団に仕上げることが可能。他力本願ですがやはり上手い方にお任せするのが一番かとwww
マーケットでは各種ランキング等で人気のあるクラフトを見れたりダウンロード出来るようになっている。一応このDLは今の所無料。将来的には有料になったりするのかな?でも作者はプレイヤーだからならないか?それとも作者へそのお金が入るとかだと、さらに過熱するかもね〜
ツイッターとの連携機能があるから、自分が作った軍団自慢をみんな繰り広げてるね!
とりあえず、今回の紹介はここまでにしておきます。
ユニット紹介はこちら
Craft Warriors では町を守るため、敵に勝つためにはクラフト(ユニット)を成長させることが大きな鍵になります。なかなか時間もかか...
トラップ(バネ)の使い方はこちら
Craft Warriors には敵の迎撃のために大きく分けて ①ユニット ②防衛設備 ③トラップ(罠) の3種類があります...
ぜひみんなもCraft Warriors一度やってみてください !
↓クリック(公式サイト)





シェアする

フォローする